English English 日本語 日本語
English English 日本語 日本語
メールニュース
ホーム » 刊行物 » メールニュース

Ocean Policy Update

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.50

No.50 (2022年11月10日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 14 回年次大会(オンライン)参加者募集中 〆切11/18
〇 第 14 回定例総会はメールによる書面審議
〇 学生小論文募集審査結果
〇 第 8 期役員改選投票終了

【一般情報】

● 海洋技術フォーラムから提言書(10/10)
● 日本沿岸域学会講習会「海洋・沿岸域の総合的管理の実現に向けて」(10/18)
● 海洋技術フォーラム令和 4 年度第 2 回シンポジウム開催(11/4)
● 神奈川大学「海とみなと」研究所開設記念講座(2022/11-2023/3)
● 3rd International Conference on Marine/Maritime Spatial Planning(11/22-23)
● 日本学術会議公開シンポジウム「水産からカーボンニュートラルの未来を展望する」(11/25)
● 神奈川大学「海とみなと」研究所開設記念シンポジウム(11/26)
● 2022 年度水産海洋学会地域研究集会「海洋学におけるデータサイエンス」(12/8)
● World NAOE Forum 2022(12/13)
● 第 21 回広島湾研究集会「瀬戸内法の再改正と広島の水産業」(12/16)
● 第 9 回東北太平洋岸の水産業と海洋研究集会「水産 ICT の現状と課題」 (1/21)
● 2023 年度日本水産学会春季大会(2023/3/28-31)
● 2023 年度日本海洋学会春季大会(2023/5/21-26)
●「海しる」を活用した海洋教育
● 書籍『海の生物と環境をどう守るか』(10/10)
● 書籍『海とヒトとの関係学』第1~5 巻
● 書籍 Encyclopedia of Ocean Law and Policy in Asia-Pacific. Seokwoo Lee (ed.)

2022-11-10|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.49

No.49 (2022年7月25日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 14 回年次大会をオンライン開催
新規課題研究テーマ募集
〇 学生小論文募集
〇 第 8 期役員改選
〇 第 14 回定例総会をメール審議

【一般情報】

● 3/25 新たな水産基本計画の策定
● 9/17 日本水産学会水産政策委員会シンポジウム
● 9/23 日本学術会議公開シンポジウム
● 9/23―10/2 PICES-2022(北太平洋海洋科学機関)年次大会
● 10/2 個体群生態学会38 回大会企画シンポジウム
● 10/15-16 東京湾大感謝祭2022 ― SDGs 東京湾 ―
● 11/3-6 水産海洋学会創立60 周年記念大会
● 11/17-18 日本船舶海洋工学会 令和4 年秋季講演会
● 海と日本人に関する 1 万人への意識調査の結果公表
● マクロン仏大統領、国連海洋会議で深海底資源開発反対の発言で波紋
● 第 7 回Our Ocean 会議の講演動画の公開
● UNESCO–IOC がState of the Ocean Report 2022: pilot edition を発表
● 海洋政策関連白書の発表

2022-07-25|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.48

No.48 (2021年10月25日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 13 回年次大会をオンラインで開催(12 月 2 日・3 日)
学生小論文関連(募集結果と今後の予定)
〇 第 13 回定例総会をメール審議で実施
〇 学会誌第 11 号の刊行予定

【一般情報】

●「海図 150 年」― 各種関連イベントの開催(9 月~12 月)
● 第 14 回海洋立国推進功労者内閣総理大臣表彰者決定(9/30)
● オンライン東京湾大感謝祭 2021 の開催(10/1~31)
● COP26 期間中、海洋と気候関係のオンラインイベントを実施(10/31~11/12)
● 笹川平和財団海洋政策研究所シンポジウム開催(11/12)
● UN Decade of Ocean Science for Sustainable Development に向けた西太平洋地域のキックオフ会合がオンライン開催(11/25~26)
● EAS Congress 2021(東アジア海洋会議)がオンライン開催(12/1-2)
● 日本学術会議主催学術フォーラム開催案内 2件

2021-10-25|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.47

No.47 (2021年8月2日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 26 回理事会開催
〇 学生小論文募集中
新規課題研究テーマ募集中
〇 第 13 回年次大会開催
〇 学会ホームページ、パンフレット改訂

【一般情報】

● 6/29 総合海洋政策本部参与会議意見書の菅総理への手交
● 7/1 海上交通安全法等の一部改正法
● 7/1 船舶の走錨事故削減に向けたスマホ/PC 用システム(愛称:錨 ing(イカリング))
● 7/20 JFE エンジ、洋上風力着床式基礎の製造拠点を建設へ(国内初)
● 7/21 水素燃料電池船と船舶用ステーションの開発を開始
● 7/21 総合海洋政策本部が令和 3 年度「海洋レポート」を公開
● 8/1 令和 4 年度港湾関係助成研究の募集
● 不漁問題に関する検討会
● Techno-Ocean 2021、神戸で 12 月 9-11 日に開催
● PEMSEA 第 13 回理事会を 7 月 28-29 日にバーチャル開催、日本も参加
● 各省から海洋政策関連白書の発表

2021-08-02|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.46

No.46 (2021年6月7日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

○ 本学会の新体制がスタートしました
〇 2021 年度学生小論文募集中
〇 第13 回年次大会開催(予定)
○ 新規課題研究テーマ募集(予定)
○ 学会委員会活動(予定)

【一般情報】

● 3/9 中央環境審議会
● 3/18 JAMSTEC 日本初の砕氷研究船を建造へ
● 3/23 水産政策審議会
● 4/13 総合海洋政策本部参与会議(第56 回)の開催
● 4/18 『海洋白書2021』刊行
● 5/14 国交省 洋上風力発電 拠点港追加へ
● 5/14 海洋基本法戦略研究会 3 年ぶりに開催(5/14、6/3)
● 5/17 日本沿岸域学会 オンラインで開催へ
● 5/20 G7 気候・環境大臣会合
● 5/21 先導的グリーンインフラモデル形成支援 募集開始
● 6/5 Ocean Newsletter が創刊500 号を迎える
● 6/14 国連海洋・海洋法に関する非公式協議プロセス オンライン開催
● 6/28 第9 回太平洋・島サミット(PALM 9)オンライン開催
● 7/22 海洋産業研究会、「海洋産業研究・振興協会」に改称へ

2021-06-07|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.45

No.45 (2021年2月1日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 12 回年次大会開催
〇 第 12 回書面総会開催
〇 第 25 回定例理事会開催ならびに第 7 期役員選出
2020 年度学生小論文表彰
〇 学会誌第 11 号論文募集開始
〇 2021 年度学生小論文募集開始
〇 第 13 回年次大会開催(予定)

【一般情報】

● 日本沿岸域学会全国大会開催
● 日本地球惑星連合(JpGU)2021 年大会の開催について
● Global Ocean Science Report 2020 が出版
● The Decade Implementation Plan version 2.0 の公表
● 国際生物学オリンピック2020 大会の国際交流プロジェクトにてOPRI 賞が授与
● OPRI 国際ウェビナー開催

2021-02-01|Categories: メールニュース|

メールニュース「OceanPolicyUpdate」No.44

No.44 (2020年9月10日)が発刊されました。

【本学会からのお知らせ】

〇 第 12 回年次大会は、12 月 3〜4 日にオンラインで開催
〇 役員改選(10 月告示予定)
〇 学生小論文募集 〆切は 9 月 30 日 17:00

【シンポジウム案内】

◎ 10/15 第 15 回 東大の海研究シンポジウム ~海洋プラスチック研究のゆくえ~

【一般情報】

● 6/30 第 5 期宇宙基本計画が閣議決定、海洋基本計画との連携を初めて盛り込む
● 7/8 「気候変動を踏まえた海岸保全の在り方」提言の発表
● 7/17 「海の日プロジェクト 2020」と「海の日」総理メッセージ
● 7/21 再エネ海域利用法に基づく促進区域を新規指定
● 7/21 沖合海底自然環境保全地域パブコメの実施(8 月 19 日(水)まで)
● 7/22 海本部事務局が令和 2 年度版『年次報告』を発表
● 7/24 総合海洋政策本部参与会議の参与の任命
● 7/25 大型貨物船 WAKASHIO 号がインド洋モーリシャス島沖で座礁
● 7/27 「シップ・オブ・ザ・イヤー2019」は旅客船兼自動車渡船 E/V e-Oshima 号が受賞
● 8/31 NEDO が海洋生分解性プラスチックの社会実装に向けた技術開発に着手

2020-09-10|Categories: メールニュース|